結婚式場のバイトは体力勝負

結婚式場のバイトを探してみようとしたとき、内容について調べてみたところ、けっこうハードだということが言われていました。

たしかに、披露宴に出席したとき、スタッフの方がひっきりなしに歩き回っていたなあと思います。

料理を出したあと、空いているお皿を下げてまわらなければなりませんし、ドリンクについてもついでまわる必要があります。

ゲストが多い式となると、仕事量もぐんと増えることでしょう。

立ち仕事でもあると思うので、体力を使うことになるだろうということは予想することができます。

ただ、それは、飲食店だったらどこでも同じことだと思うので、ずっと立っていて仕事をすることに関しては苦にならないと思います。

ハードではあるけれど、時給が高いところが多いですし、結婚式場全体にある幸せな空気に癒されればなんとかなるのではないかと思っています。

最初はドタバタしてしまいそうですが、慣れてしまえば平気だと思います。

実際にやってみなければわからないところもありますが、応募してみようかなと考えています。

結婚式場のバイトは体力だけでなく、ゲストの方とコミュニケーションをする力も必要になるみたいです。

マナーが重要視される場所ですから、言葉遣いもそうですし、立ち振る舞いについても気をつけなくてはならないでしょう。

ゲストの方とコミュニケーションというのは、話し相手になるというわけではなく、ゲストが求めたことについて的確に対応することが必要になるということだと思います。

ここの意思疎通が食い違ってしまうと、ゲストの方に不愉快な思いをさせてしまうかもしれません。

そうなると、主催者である新郎新婦にも迷惑をかけてしまうことになりかねません。

そういったところで、体力だけでなく、責任も求められるかもしれないですね。

ただ、どんな仕事でも責任をもって行うことが大切だと思っていますし、少々のことではへこたれないと考えています。

仕事を辞めてから少し休みましたから、体力もありますし、気持ちもリフレッシュしているので、結婚式場でのバイトを頑張ってみたいなと思っています。