結婚式場は異世界みたいだった

友達の結婚式の思い出ですが、やはり新郎新婦のふたりが素敵だったなということが思い出されます。

ふたりとも本当に幸せそうでしたし、新郎のちょっと照れた表情と、新婦の嬉しそうな表情が印象的でした。

新婦の友人の余興もとても素敵だったなと思います。

自分は面識のないグループでしたが、皆さん優しそうな感じの人たちでした。

なににつけても、結婚式って、日常を忘れて幸せな気持ちになれるものだなと思います。

結婚式場の空間って、そこにいるだけで非日常を感じられるというか、夢の世界みたいですよね。

結婚式場の内装がゴージャスなのもあるとは思いますが、そこに出席しているゲストもみんなきれいに着飾っているわけですから、どこを見ても華やかな景色が広がっています。

豪華な料理についても、本当においしくいただくことができましたし。

本当に幸せな気持ちになったのですが、その一方で、自分自身はいつになったら結婚できるのかなとちょっと不安になったりもしました。

交際中の相手はいますが、今はまだそのような話をしていません。

久しぶりに彼氏と会ったので、会話のなかで、先日の結婚式についてさりげなく話してみました。

彼氏のほうは、楽しかったみたいでよかったねというリアクションで、それ以上の話はありませんでした。

いつか自分たちも、という話になればいいのになと期待していたのですが、ちょっと残念でした。

もしかしたら、結婚のことについて意識しているからこそ、言えないのかなあとも思ったのですが、勘違いでなければいいなと思います。

友達が結婚式を挙げた結婚式場が、どんなふうに素敵だったかということなども話しました。

結婚式場がどこにあるかということも言ってみましたが、どういうふうに話しても、彼氏にはたいして響いていない感じでした。

それ以上話しても盛り上がらないなと思って、話を変えましたが。

自分にとってはまだまだ、本当に、結婚式場は異世界ということになりそうです。

そこでバイトをしてみようと思っているという話は、彼氏にはしませんでしたが、また機会があれば話してみようかなと思っています。